優気のつぶつぶベジライフ♪

つぶつぶ雑穀料理講師&つぶつぶマザー・優気の日常。2015年から、つぶつぶ料理教室ネットワーク・全国プロジェクト推進部として活動します!

Take a look at this

スポンサーサイト

 --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  •   --, -- --:--

これがあるから、やめられない。

 17, 2016 12:50

こんにちは。
優気です。


久々のブログ!


先月、焼津にて
出張開催した未来食セミナーへ
参加してくれたYさんから、

とーーーっても嬉しいメッセージをいただき、
嬉しすぎて、ご本人の許可をいただき、

ここにご紹介させていただきます!


Yさんは、
お子さまも二人いるお母さん。

すでに4年前につぶつぶに出会い、
セミナーも受講されていました。

ところが、
「まじめに、ただしく」
というところから抜け出せず、
やっているんだけど、
まだまだ足りていない、、、と感じていたそうです。

今回、縁あっての静岡での開催、
再受講をしてくださったんです。

そんな、彼女からのメッセージです。
(開催世話人の富田さんに宛てたものを、わたしにもシェアしてくれました)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

突然のメールでごめんなさい。
実は、今日はすごくいいことあったのでメールしました。

常備菜を作っている最中になんとなくゆとりが出来たので久々に雑穀を炊いて、お昼ごはん時に『きびとろ』を作りました。
すでに昼ごはんを食べ始めてた息子が「食べたい。頂戴!」と言うので炊きたての小豆入り五穀ごはんにかけたんですが、「たまご!美味しい(๑>◡<๑)」って大喜び。
娘も催促してきてたくさん食べました。
息子は卵大好き!でも、アレルギーが心配でほとんど食べさせてあげれないんですが、もちきびなら心配なしで食べさせてあげれるのでお代わりもたっぷり食べさせてあげれました。

実は、『きびとろ』初めて作ったんですよ。なんでもっと早く作らなかったんだろうって思うくらいたまご感があってびっくりしました。
同時に、今まで失敗が不安で新しい料理に挑戦出来ず保守的になってたんだなって思った瞬間でした。
scene1を再受講したことで、なんとなく変わってきた部分が増えてきたみたいです。今回、焼津で再受講の機会を設けてくれた富田さんには本当に感謝です。
22日のレッスンも親子で楽しみにしています。

Y.M


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
   

セミナーの日 Yさんの表情が、ほんとうに別人のように変わったな、、、、

と、わたしは密かに思っていたんです(笑)

Yさんは、先日の未来食セミナーScene2にも東京までいらっしゃって、
これからの変化がますます楽しみ!!


焼津セミナーでは、
初めて受けた方たちも、お顔の晴れやかなこと。


もー幸せですよね。
わたしが(笑)



セミナーをお伝えしていて、
わたしが、好きな瞬間があります。


それは、
「あ、これでいいんだ」

と、腑に落ちた方の、
安心した笑顔になった瞬間。


特別理解するんじゃないんですよ。


ただ、安心するんです。


あ、大丈夫だわ〜ってね^^


食から、
体の仕組みから、

私たちが守られている。
そんな安心感を伝えられるって幸せだなと思います。



わたしが幸せ=あなたも幸せ。


これがあるから、やめられない。


みんな幸せの食のセミナーをお伝えできることが、
やっぱり幸せです!!

 IMG_4469.jpg

次回は、大阪に行くことになりました^^
東京ではアメリカから帰国中の更田恵子さんが
緊急開催が決定!!*再受講もお得ですよ〜

セミナー Scene1

2017年1月8日@大阪高槻 *満席御礼!
講師:つぶつぶマザー優気

2017年1月14日(土)@東京新宿
講師:つぶつぶマザー更田恵子(アメリカより一時帰国中!)

お申込みはこちら。
https://www.tubutubu-seminar.jp/contents/contact/form1/

**未来食セミナーScene1は日本全国で開催中**


いつもブログを読んでいただいてありがとうございます。

ポチっと応援もよろしくお願いします。
にほんブログ村 料理ブログ 雑穀料理へ
にほんブログ村


優気講師の料理教室情報はこちらから。
https://tubutubu-cooking.jp/lessons/index/1


スポンサーサイト

COMMENT - 0

WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。