優気のつぶつぶベジライフ♪

つぶつぶ雑穀料理講師&つぶつぶマザー・優気の日常。2015年から、つぶつぶ料理教室ネットワーク・全国プロジェクト推進部として活動します!

Take a look at this

スポンサーサイト

 --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  •   --, -- --:--

日本に大統領っていなかった・・!【つぶつぶ料理コーチ更新セミナー】

 17, 2016 13:27


先日、

つぶつぶ料理コーチ更新セミナー

を初開催しました。

IMG_1779.jpg

特別ゲスト・つぶつぶ創始者ゆみことともにパチリ🎵


1期のつぶつぶ料理コーチが誕生して丸1年。

めでたく、
2年目に突入するメンバーです。


それぞれ、
各地域での活動1年を終えて、

振り返り時間を設けました。


そしたらね、衝撃の事実!!



なんと、

1年前に書いた夢





半分近くが叶ってる!

今が、まさに夢と同じ状況!

あと1つだけ叶ってなかったけど、
ほとんど実現している〜


叶ってない・・・・けど!
近くなってる感じ。


などなど。

驚きの実現スピードで、
それぞれの活動が活性化していたことがわかりました。


これってすごくないですか!?


・好きなこと=つぶつぶ料理をお伝えして
・好きな時間=子供がいるペースを守りながら
・好きな場所=自宅にいながら働ける
・好きな人=価値観の合う人との出会い

そんな、自分の好きでやりたいことを仕事にしながら、
わくわく描いた夢がどんどん叶うんです。



さて、私、このセミナーで、

大きな夢を描く!ってことをなんとか表現したくって、

とっさにこんなことを
口走ってしまいました。



「日本の大統領ってなるのは難しいけれど・・」


・・・・


・・・・


・・・・


スタッフに冷静に

「いや、日本に大統領いないから」

って言われて気づく。。。。


は!!!



みんな、大爆笑。


熱く伝えたい想いが強すぎて(?)
この世にない仕事を創ってしまいました^^;


ま、その場は笑いながら、
次に進めましたが(笑)
ふと、後々になって気がついたこと。


実は、ここで、
私の兼ねてから意識していたことが実現しました🎵

講義に「笑い」を取り入れる
IMG_1737.jpg

今回は、思いがけず、
不意の事故的な笑いでしたが、
ここでみんなリラーックスモードになれるので、
笑いって重要な要素!

で、真面目モードな時でも取り入れたい!
と思ってたんですね。

わー、実現してる。
と、自分に言い聞かせる



この世界にない、
新しい仕事を創造していくって
すごいよね。


でも、よく考えたら、
・つぶつぶマザー

・つぶつぶ料理コーチ

の仕事はまさしく、


まったく新しい価値観の仕事の創造。


そうゆう、仕事をしているんだなぁ、と思ったら、
わくわくしちゃう。


7月からは、
第3期つぶつぶ料理コーチ養成講座もスタートします。
IMG_1732.jpg


どんどん仲間が増えて、
わくわくが伝染して、
日本中に「つぶつぶ」が広がる夢を描きながら、、


今日もブログ更新中です^^



子供たちもいい子に応援してくれてるよ〜〜
IMG_1734.jpg


いつもブログを読んでいただいてありがとうございます。

ポチっと応援もよろしくお願いします。
にほんブログ村 料理ブログ 雑穀料理へ
にほんブログ村





最先端の食の知識。

未来食つぶつぶ。


食を通じて、私革新。
世界が変わる。

体の仕組みと、心の関係。
この世界の素晴らしい仕組みとルールを学び、
軽やかに細胞レベルで輝く
新しい私へのパスポートです。


2016年都内で
私が講師を努めるのは、
6月のみ(の予定)です。


食の世界から、
あたらしい私を発見しましょ^^


♡新しい私に、細胞レベルから変わる♡

つぶつぶマザー優気が講師を務めます。つぶつぶで育った実例とともに具体的な実践法をお伝えしています。
食と心と体の関係を一日で知る。
未来食セミナーScene1


♡2016年6月29日(水)東京早稲田 定員6名
2016年7月17日(日)愛知県幸田町 満席御礼!
♡2016年7月18日(月祝)愛知県幸田町 残席3名!


お申込みはこちら
https://www.tubutubu-seminar.jp/contents/contact/form1/
*6月29日(水)東京都新宿区 つぶつぶセミナーホール<郷田優気>を選択してね。

スポンサーサイト

COMMENT - 0

WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。