優気のつぶつぶベジライフ♪

つぶつぶ雑穀料理講師&つぶつぶマザー・優気の日常。2015年から、つぶつぶ料理教室ネットワーク・全国プロジェクト推進部として活動します!

Take a look at this

スポンサーサイト

 --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  •   --, -- --:--

もちアワなめこそうめん☆とチンパンジーのお話会

 21, 2013 21:56

今日は、もちアワを炊いて、グラタン、、、の予定が、
美味しそうななめこと青菜で

もちアワなめこそうめん

になりました♪





そうめんのつゆは、
醤油とお酒と水で作る、簡単麺つゆで、
上に戻したワカメともちアワなめこソテーをた〜っぷり!かけました^^

とろ〜ん、とそうめんにからんで、
美味しかった〜


食後のデザートは、
ヒエ粉のつぶプル ブルーベリートッピング




岡山の大内さんから、
おいしい無農薬ブルーベリーをいただきました♪

たっぷり、ぜいたくー!


ごちそうさまでした。


今日の昼間は、

チンパンジーの子育てから学ぶこと、夢を仕事にすること」
おはなし:楠木希代氏(一般社団法人 アースメイト・チンパンジーNEXT 理事)


と、チンパンジーのお話を聞いてきました。

夢を追って、そして願っていた夢を叶えて、
チンパンジーのために、素敵なお仕事をされている楠木さんのお話、
チンパンジーの子育てや、生活など、
刺激をたっくさんいただきました。

群れから離され、研究施設で育ったチンパンジーにとって、
子育ては未経験、そして育児放棄してしまうことも多々あるそうです。
彼女の働いていた施設では、
母となったチンパンジーが戸惑いながらも子供と向き合って、
育てていく様子なども紹介してくれました。

経験していないこと、
見ていないことは、たとえ本能があっても、出来ないんですね。

それでも、乗り越えて母と子の関係ができていって、
感涙でした。

それを見ていて、
今の子育てしているママたちも、きっとおんなじなんだろうなーって
いろいろ思いました。


幼児虐待とか、
捨て子とか、
殺人とか、たっくさんのニュースが流れてきますが、

経験したことも、見たこともないことをいきなりやれと言われても、
チンパンジーだって放棄しちゃうんだもの、
人間だってもう無理!ってなって当たり前だなぁって。

これからママやパパになる若い世代にも、
様々な世代とかかわり合い、
経験を見て、感じて、体験していくことが重要なんだろう、と思いました。

だって、
私は、
小さい頃から
たくさんの赤ちゃんと触れる機会、
たくさんのママの姿を見てきたから、

赤ちゃんをだっこするのも、おしめを替えるのも、
まだママじゃないけど、
知ってるし、できる。


そしたら、
いつかママになったときも
いろいろ安心だし、
困ることはあっても誰かに聞けば良いし、
育っていくことの素晴らしさも実感できる。


「知らない」ってことは、

本当に、とっても悲しいことだなと思います。

食の世界でも、
「知らない」から、
良いものも悪いものも全部が存在していて、
「知らない」から選べない。選ばない。


子育ても、
食も、
生き方も、


私たちは、もっともっと
「知る」

権利があるよなぁと、
思った今日の一日でした。

素敵なことを「知れて」良かったです。


チンパンジーのお話を知りたい人は、
こちらから⬇
http://c-next.jp/

スポンサーサイト

COMMENT - 0

WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。