上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  •   --, -- --:--

岩手県岩泉町での台風災害にあわれたみなさまに心よりお見舞い申し上げます。

ーーーーー

8月の岩手ツアーレポート第2弾!
お待たせしました!!


【岩手ツアー2日目】2016年8月28日。

お待たせしました!
盛岡市内での料理教室の様子をお届けします!


こちら、メインは

「高キビ」

でした。


圧力鍋を使った、
もっちりおいしい高キビの炊き方を伝授しましたよ〜
IMG_2868.jpg


ここで、参加者さんから

「目がなくなりそうなくらい、目からウロコ!」

と、言っていただきました。


その目からウロコポイントとしては、
ほんとーーーーに、些細な、小さなこと。

でも、その小さなアクションで、大きな変化が起こるんですね。


例えば、

・高キビの洗い方の目安
・圧力鍋で圧がかかってから、弱火にするタイミング
・弱火の火加減の見方
・10分炊いたら、「火からおろして」蒸らす
・炊いたらすぐに風を入れる。


今回の発見は、
レシピ通りのことの重要性を再確認。


・10分炊いたら、「火からおろして」蒸らす


この、「火からおろして」というのを、
火を消したまま、おいてしまっていたとか。


「は!ここだったのね!!
 高キビが固く炊けていた理由がわかりました!」

と、
驚きと発見。


見聞きしていたこと、
書いてあることでも、


その重要性がわからないと、
スルーしてしまいがち。


これで、おいしく炊けるようになる♪

と、お帰りになられました。

よかったよかった^^


こちらがメインの、
「揚げ春雨の高キビソース」

IMG_2833.jpg

同じ具材をレタスに包んで、高級中華メニューに
IMG_2832.jpg


みんなでパチリ✨
IMG_2837.jpg


午後は、スペシャルレモンタルトのレッスン開催しましたよ♡
IMG_2872.jpg
>東京早稲田でも、レモンレッスン追加開催決定!!


うれしい感想もいただきました♡
IMG_2855.jpg
IMG_2856.jpg


この日は、3歳男の子も参加していて、
一緒にタルトの生地を伸ばしたり、
触ったりして楽しんでくれました。


そうしたら、お母さんがびっくり!

普段はやらないのに〜〜!!

って。


子供のやれる力も感じていただけたようで、
嬉しかったです。


岩手、つぶつぶツアーは、
つぶつぶマザー佐々木眞知子さんに
たくさんのご縁を繋いでいただいた2日間となりました。

ほんとうに、ありがとうございました。




私は、つぶつぶ料理教室オーガナイザーとして、
日本中、世界中につぶつぶの輪をひろげるには、
何ができるかな?

そして、辿り着いた答えは、

「つぶつぶ雑穀たちが育っている姿、
 栽培する人たちとのつながりを、
 もっともっと持ちたい」

というものでした。


雑穀王国岩手に、
行くことの意味がある!

雑穀畑をしながら、つぶつぶを伝える
眞知子さんの地元・岩泉町と盛岡でお伝えできたことをとても嬉しく思います。


雑穀の里のことや、雑穀栽培をする方の
リアルな声を聞くことができたのが、
ほんとうにうれしいな、と思いました。


栽培をする方と、
食べる私たちは、
二人三脚です。


機会があれば、
雑穀を育ててみたり、
栽培する農家さんを訪ねてみたり、
してみてくださいね。

IMG_2669.jpg
IMG_2682.jpg



つぶつぶマザー佐々木眞知子さんの雑穀畑の様子がわかる、ブログはこちら
http://ameblo.jp/tubutubu-zakkoku-kogawa/



いつもブログを読んでいただいてありがとうございます。

ポチっと応援もよろしくお願いします。
にほんブログ村 料理ブログ 雑穀料理へ
にほんブログ村



❤️11月は静岡に行くよ!❤️
*詳細はこちら。


・・・

ただいま、ブログを新しくしようと、
計画中です。

準備ができたら、告知しますので、
そちらもお楽しみに〜

・・・

スポンサーサイト


【岩手ツアー1日目】2016年8月27日。


岩泉〜雑穀の里〜


行ってきました!

つぶつぶ料理レッスンに、
地元の方、遠くからみなさん合わせて24名の方が参加してくれました!
IMG_2744.jpg


朝、岩手・岩泉町へ、
新幹線に乗って♫
IMG_2657.jpg

盛岡駅から車で1時間ちょっと、
豊かな山の中、
つぶつぶマザー佐々木眞知子さんのお家に到着!
IMG_2740.jpg

準備万端!当日を迎えました。
IMG_2717.jpg
IMG_2744.jpg


まずは、雑穀畑の見学から始まりました。
IMG_2764.jpg
↑ヒエ畑を眺める様子

IMG_2753.jpg
↑雑穀の育っている姿に皆さん歓声が^^

IMG_2769.jpg
↑アマランサスの粒を説明する、家主の佐々木さん。

IMG_2682.jpg
↑アマランサス

IMG_2669.jpg
↑もちアワ

IMG_2675.jpg
↑もちキビ

IMG_2685.jpg
↑高キビ


岩泉では、かつて雑穀が主食として食べられていましたが、そのイメージは、貧しさの象徴でした。
戦後、西洋化、近代化の波とともに、米が普及し、今50代以降の方は、雑穀の育つ姿は見ることなく育っています。
でも、小さい頃に食べていらっしゃる方ばかり。

とはいえ、実際にヒエを炊くところを見るのは初めての方がほとんどでした。
IMG_2861.jpg

「あのヒエがこんな風に料理できるなんて!」
「貧しいと思っていたけど、そんな栄養があったなんて」

と、驚かれていました。


そして、改めて料理することに興味を持ってもらえたかな?
「え、こんな雑穀の料理法!?面白い!」っておもってもらえてたら嬉しいです。
14054573_630992567078050_6407596483921892792_o.jpg

IMG_2865.jpg


IMG_2770.jpg

この日のメニューは
「ヒエのフリッター」
でした!!
IMG_2857.jpg

台風の影響もなく、快晴!
IMG_2794.jpg

参加していただいた皆さんと。
IMG_2788.jpg


未来食つぶつぶは、

昔ながらの日本の伝統の雑穀を使い、

全く新しい調理法で創作したシンプルクッキング術。


しかも、
魅惑のメニューを穀物と野菜で作り出す、
ある意味、錬金術♫


雑穀王国である、岩手のまさしく
雑穀の里・岩泉にて、

つぶつぶ料理をお伝えできることは、
やっぱり、すごいことだと思います。


日本の自給率7%と言われている、
雑穀のほとんどはこの岩手県産です。


それでも、どんどん栽培者が少なくなっているのが現状です。


食べる人を増やし、
雑穀の魅力を伝え、
生産者の方に取り組んでもらえる環境を作ること。


これも、私たちの大きなテーマです。


大地と繋がる、雑穀たち。
IMG_2669.jpg



と、こうして、
つぶつぶマザーの佐々木眞知子さんとも、
たくさん語り合いました。


1日目のツアーが大盛況で終了しました^^


本当に、今回、岩手に行くことになった
必然のご縁と出会いに感謝感謝です!!

 

続く。。。。







いつもブログを読んでいただいてありがとうございます。

ポチっと応援もよろしくお願いします。
にほんブログ村 料理ブログ 雑穀料理へ
にほんブログ村



❤️11月は静岡に行くよ!❤️
*詳細はこちら。


・・・

ただいま、ブログを新しくしようと、
計画中です。

準備ができたら、告知しますので、
そちらもお楽しみに〜

・・・


夏!
8/27-28
岩手に行きます♡♡

o0800060013697102861.jpg
*つぶつぶマザーの佐々木眞知子さんがWELCOMEしてくれます♡

IMG_2514.jpg
*写真は冬に行った時の盛岡駅

お母さんのようなまちこさんの、
岩泉の畑を見学に行きがてら、
私の体験談とともにつぶつぶ料理ををしってもらえたらうれしーーい!

雑穀王国で、つぶつぶツアー、
他県からの参加もお待ちしてますよ✨


↓ ↓ ↓ 佐々木眞知子さんからのメッセージ ↓ ↓ ↓ 

佐々木眞知子プロフィール1

佐々木眞知子プロフィール
日本で一番長く雑穀食が続いていた岩手県岩泉町生まれ。
雑穀が普通にある暮らしと、その劇的変化を体験して育つ。
長年管理栄養士を務める中で、つぶつぶと出会う。
現在は、盛岡市内でつぶつぶ料理教室を開催しながら、
夫とともに雑穀栽培にも取り組んでいる。
ブログ:http://ameblo.jp/tubutubu-zakkoku-kogawa/


管理栄養士歴30年が伝える日本人のための本来の和食
岩手岩泉発!つぶつぶ雑穀畑&つぶつぶ料理教室主催の
つぶつぶマザーの佐々木眞知子です。

私の「夢」は2つ、
1つは雑穀の里であるこの地で
雑穀と野菜を無農薬で自給自足することと
雑穀の生産者を育てることです。

・・・・・

2016年8月 チャンスです!! 
つぶつぶ料理教室ネットワークオーガナイザー、
つぶつぶマザーゆうきさんが東京からやってきます。

盛岡市で
スペシャルレッスンの開催が決定!

生まれた時からつぶつぶで育ったマザーとして、
国内のみならず海外での活躍も経験しています。
こんな機会でないと聞けないお話もたくさん!!

8月27日 岩泉にて
8月28日 盛岡市内にて

みなさま、ぜひ、足をお運びください。


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


岩泉&盛岡
優気のつぶつぶクッキングツァー2016


日 時 平成28年8月28日(日) 
     ①10:30~13:00 おかずレッスン
    ②13:30~15:30 スイーツレッスン 

場 所 盛岡市桜台 (つぶつぶ料理教室at盛岡)

参加費 ①5500円 ②5500
     ①+② 通しで参加10000円(1000円お得)

定員  各レッスン10名 * 定員になり次第締め切ります。

申込先 つぶつぶ料理教室at盛岡 
     佐々木眞知子 
     電話090-8619⁻2247(佐々木)
     メール machiko1954cosmos@gmail.com


メニュー
午前 おかずレッスン 10:30~13:00 
 ★揚げ春雨の高キビソース
 ★揚げ春雨とレタスのスープ

お申込み先:https://tubutubu-cooking.jp/lessons/detail/3464


午後 スイーツレッスン 13:30~15:30
 ★レモンパイ
 ★ババロア
  玄米コーヒー

お申込み先:https://tubutubu-cooking.jp/lessons/detail/3468

*午前、午後とお申し込みの場合は、当日現金で割引分をお返しします。




8月27日(土)は岩泉での教室開催を予定しています。こちらはすでに残席わずか!
詳細:https://www.facebook.com/events/314810778907026/


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

つぶつぶってなに?

つぶつぶは、小さな穀物「雑穀たちの愛称です。
「未来食つぶつぶは、つぶつぶグランマゆみこが提唱する雑穀と野菜・海藻のエネルギーを宇宙ルールで引き出し調和させた心と地球を元気にする食術であり、舌に体に、心においしいシンプル&スタイリッシュなグルメベジタリアンの提案です。

未来食つぶつぶでキッチンからはじめる私革新
体と自然界のルール沿った日々の美味しい手料理にはあなたの中の生きる力を引き出し、高める力があります。

↑ ↑ ↑ 佐々木眞知子さんからのメッセージ、ここまで ↑ ↑ ↑ 


と、いうことで、
ワクワクのわたしです!

まちこさんの作ってくれる、
ひっつみがおいしいんですよ〜これも楽しみ!
IMG_2849.jpg

IMG_2853.jpg

わたしも、レモンタルトや、つぶつぶ雑穀料理でおもてなしします!!笑
S1600084.jpg

お気に入りの麦わら帽子かぶっていこうかな〜♡
IMG_1926.jpg


つぶつぶ料理のみ(雑穀と野菜)で育ったわたしが伝える、
「未来食つぶつぶのこころと技」
をお伝えします!

雑穀・高キビのおいしい炊き方に、メニューのアレンジ方法。
お砂糖をつかわない、レモンタルト。



つぶつぶはじめてさんも、
つぶつぶ大好きなみなさまも、
一緒に楽しみましょう♪



岩手のみなさまにお会いできるのを、
こころより楽しみにしています♡♡





いつもブログを読んでいただいてありがとうございます。

ポチっと応援もよろしくお願いします。
にほんブログ村 料理ブログ 雑穀料理へ
にほんブログ村



❤️8月は岩手クッキングツアー❤️
*詳細はこちら。


・・・

ただいま、ブログを新しくしようと、
計画中です。

準備ができたら、告知しますので、
そちらもお楽しみに〜

・・・

4月にオープンした

つぶつぶ雑穀料理教室 at 盛岡

講師&主催の佐々木眞知子さんのブログに、
5月からの予定がアップされました。
http://ameblo.jp/tubutubu-zakkoku-kogawa/entry-12019460167.html

4月のオープン記念イベントには私も一緒になって盛り上げました!
個人的に、つぶつぶ料理教室とは別に、
岩手の郷土料理「ひっつみ」の作り方を伝授していただきました^^
IMG_0729.jpg
*これは、お家で復習!したバージョンです


まちこさんは、
38年間、栄養士として働きながら、
現代の食の矛盾を感じ続けてきた経験から、

10年以上前につぶつぶと出会い、
「これだ!」と思って食を切り替えたそうです。

栄養士の仕事を退職後、2013年から
旦那さんと、岩手県の岩泉で雑穀の栽培、農作物の栽培をスタートしました。

つぶつぶ食に切り替えて、
旦那さんはトータルで30キロも痩せたとか!

夫婦で畑をしながら、
雑穀王国・岩手でもっともっと、つぶつぶを広く知ってもらいたい、
という真知子さんの夢が叶い、

2015年4月に

つぶつぶ料理教室 at 盛岡

がスタートしました。


実は、
まちこさんの幼少期には、
岩手ではまだまだ、雑穀飯があたりまえ、
ヒエご飯が普通の日常のご飯だったと教えてくれました。

家族も大家族!30人以上で暮らし、
山菜を取り、漬物をつけ、保存食を作りながら、

近所の人と野菜や漬物を交換したり、交流しながら、
田畑に近い暮らしが当たり前だったそうです。


私も、山形県いのちのアトリエで育ってきましたが、
両親は東京からのIターン。

地域に根付いた暮らしぶりは未経験なので、
その土地で生まれ育ち、体験してきた
まちこさんのお話をきくのは、毎回ワクワクします。



どの花が咲いたら、田植えの時期だとか、
赤ちゃんが生まれたら、耕す畑の面積を増やして、
お葬式があったら、耕す畑の面積を減らして、

家族で一番経験と感のある人が、
そういうことを毎年春に決めていたんだそうです。


人も、自然の一部として、

まさしく「食べる」「生きる」ために
「働く」=耕す暮らしが、実際に日本にあって、
いまも、ごく一部ではそういう流れの中に暮らしがあって。


とても感動的なことだなぁ〜〜〜と、
嬉しく思いました。

その大自然での体験と、
真逆の世界である「栄養士」としての仕事との矛盾を経て、
「未来食つぶつぶ」を伝えるまちこさんのお話しは必見です。
ぜひ一度訪ねて、聞きに行ってみてくださいね☆



講師&主催の佐々木眞知子さんのブログは、こちら。
http://ameblo.jp/tubutubu-zakkoku-kogawa/entry-12019460167.html
*畑の様子なども垣間見れます^^

プロフィール:つぶつぶマザー・佐々木眞知子


・・・・・・・・


〜 私の生き方 〜

私たちは過去に戻ることはできないので、

もっともっと、創造的に、未来へ向かって行く!

その食のツールが「未来食つぶつぶ」。

大地からの豊かな恵みをいただく。

シンプルに、味わって。

幸せに気がついていく幸せ噛み締めて。


・・・・・・・・

いつもブログを読んでいただいてありがとうございます。

ポチっと応援もよろしくお願いします。
にほんブログ村 料理ブログ 雑穀料理へ
にほんブログ村

日常のことは、
フェイスブックによく書いていますので、
フォロー&お友達申請してくださいね♪
https://www.facebook.com/yuki.gota




そもそも、つぶつぶって何??という方は、こちらへどうぞ⬇

未来食セミナーScene1
☆都内開催決定☆
2015年5月4日 講師:つぶつぶマザー優気
お申込み受付中です♪

http://www.tsubutsubu.jp/LP/scene1/entry.php






つぶつぶ料理教室at盛岡

3月3日、
プレオープンイベントに駆けつけてきました☆

盛岡駅に着くと、雪がちらちら〜〜と舞っています
IMG_2514_2.jpg

会場の桜台に着くと、快晴!
雪が駅周辺よりもたくさん積もっていました。
IMG_2518_2.jpg

前日、すでにお祝いのお花が届いていました
IMG_2537_2.jpg

会場に届いた、本を準備〜〜
IMG_2530_2.jpg

つぶつぶ1カップシリーズの雑穀たちもセット
IMG_2528_2.jpg


前日の準備は万端です!


そして当日、、、

つぶつぶマザー佐々木眞知子さん講師の
簡単つぶつぶスープレッスンスタート!
IMG_2540.jpg

そしてこの日のランチは、
雛祭りスペシャルのつぶつぶ料理

雛祭りランチ
うるちアワの甘味そぼろは、
「本物の卵そぼろみたい!」、
「お砂糖も入ってないってびっくり!」
という嬉しいコメントをいただきました。

写真には入っていないですが、、、
雑穀スープもついて、
さらにデザートには「ヒエ粉のフルーツつぶプル」まで!
お砂糖を使わないスイーツの美味しさを味わっていただきました。

そして、午後のクラスは、、、

つぶつぶマザー伊藤信子さんによる、
つぶつぶマタニティ・ノーシュガー手作りおやつクラス

メニューはこちらも雛祭り仕様

桜餅&アワ饅頭、おにぎり雛

つぶつぶ流桜餅と、もちアワまんじゅう、
おまけに「もちアワご飯のおにぎり雛」までついたスペシャルクラス

イベントごとには、やっぱり遊び心が欠かせませんね☆
おにぎり雛



つぶつぶ料理教室@盛岡、
4月5日(日)から定期クラス、オープンします。
詳細はまたアップしますね。


東北地方のみなさま、ぜひぜひ盛岡にお立ち寄りください^^/

盛岡3月のプレオープンクラスの日程はこちら。


いつもブログを読んでいただいてありがとうございます。

ポチっと応援もよろしくお願いします。
にほんブログ村 料理ブログ 雑穀料理へ
にほんブログ村


WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。